インターネットでおこづかい稼ぎナビ

豪ドル円やNZドル円はスイングトレードで運用しやすい

インターネットでおこづかい稼ぎナビ

 

FXはスキャルピング、デイトレード、スイングトレードなどいくつか取引スタイルはありますが、初心者でも勝ちやすいのがスイングトレードです。スイングトレードなら目先の損益に一喜一憂する事もありませんし、昼間チャートを見れないサラリーマンにも向いていると思います。

 

また、スイングトレードに向いている通貨ペアとそうでない通貨ペアがあり、一番、スイングに向いているのが豪ドル円やNZドル円です。どちらも高金利通貨でスワップを貯めながら運用しやすい、テクニカル通りに動きやすく、アメリカやヨーロッパと比べてもサプライズや要人発言が少ない、また、急激な相場の変動が少ないのもこの通貨ペアが人気となっている理由でもあります。

 

ニュージーランドやオーストラリアは戦争が起きる確率は低く、経済的にも安定しており、投資しやすい国でもあります。また、豪ドル円やNZドル円は同じ値動きをする特徴があり、どちらかの通貨ペアが上昇するともう片方もつられて上昇していくチャートパターンをよく見かけます。それから、南アフリカランド円もスイングトレードに向いており、デイトレや短期売買で取引しているトレーダーは少ないと思います。

 

もちろん、ドル円やユーロ円など他の通貨ペアが下がれば豪ドル円やNZドル円も下がるので、スイングトレードやスワップ運用ならレバレッジを低めにして運用するのがお勧めです。また、反対にドル円やユーロドルはスイングトレードには向いていないと思いました。特にドル円はテクニカル通りに動きにくいと言われている通貨ペアで、長期で取引するより、デイトレードに向いていると思います。それから値動きの大きいポンド円やポンドル、ポンスイもあまり長期でポジションを持っていない方がいいと思いました。

 

また、スイングトレードは波に乗る取引手法なので相場が揉み合っている時にポジションを持ってしまうと失敗しやすいのでよくチャートを見極める必要があると思いました。

 

 

お小遣いを稼ぐって簡単に言えても実際には簡単ではない

インターネットでおこづかい稼ぎナビ

 

ちょっとしたお金が必要になるとすぐにネットでお小遣い稼ぎになるようなことはないかと毎回探してみるものの実際に手を付けるとあまり稼げないことがほとんどです。毎日そのサイトに行き、ポイントをもらうであるだとか会員に登録してポイントがすぐ貯まるというものも果てしなく登録作業をしてその割には金額にならないと思います。実際何日かやってみて、ポイントを貯めるサイトでお小遣いを得るには相当な時間と労力が必要でこれならばどこかへ短時間のアルバイトに出た方がいいかと思いました。

 

それでも、頑張ったらそれなりの報酬が得られるかなと思うのがライターの仕事です。ライターというと高度な技術が必要と思いますが、ブログを書いてほしいといったものであれば時間が少しあればできるかなと思います。ただ、金額がたくさんほしいとなると数をたくさん書くことになり最初は頑張っていろいろな内容を書けたとしてもある日突然何の内容も浮かんでこなくなる日が必ず来ます。

 

私はそのような時には少しライターの仕事をしないようにします。何か月かおいてまた始めると文章が浮かんでくるものです。これは文章を書くことが好きな人向けのお小遣い稼ぎですが、短期間でガッツリ稼ごうと思わなければ長くちょっとしたお小遣いを稼ぐことができると思います。書くことが苦手という方は入力作業のみを行うとかも一つの手だと思います。女性の場合は男性とチャットしてお小遣い稼ぎできる、月に10万はもらえるなどとありますがそれも暇がある方、迷惑メールがたくさん来ても対処できる方に向いているかと思います。お小遣いを稼ぐって簡単に言えても実際には簡単ではないことは事実です。

 

 

FX 1000通貨単位での取引について

インターネットでおこづかい稼ぎナビ

 

FXは外国為替証拠金取引として現代社会に浸透する金融サービスの一つになりました。かつてに比べて規制が強化され、ハイリスクな取引が行えなくなったことに加えて自動でのロスカットがシステムに組み込まれるなど、極端な損失に対する防御策に取り組む姿勢が非常に強くなってきました。この様な背景があり、これまでにこの様な取引に縁のなかった多くの人がFXという金融サービスに関心を示すようになってきたと言うことが出来るでしょう。

 

現在でも多くのFXサービスにおける取引の最小単位は10000通貨であることが一般的ですが、FX業者の中にはより利用しやすい環境を作るためにFX 1000通貨でのトレードを可能にしているFX業者も生まれるようになってきています。これはこれまでの常識であった10000通貨を撤廃して、その10分の1の規模でトレードを行うことが出来る仕組みです。必要となる資金も10分の1で済み、リターンもリスクも10分の1になるという初心者向けのシステムとして一定の需要があります。

 

この1000通貨単位でのトレードはどのFXサービスでも利用できるわけではありませんので、この1000通貨単位での取引を行いたいと考えているのであれば対応している業者を選択する必要があるでしょう。この単位での取引であればよほどのことがなければ巨額の損失を出すということは考えにくく、安全な取引が行えるということが出来るでしょう。長期的に運用をするのであれば小額での外貨預金と同じようなメリットを得ることもできるでしょう。

 

高金利で高いスワップポイントが付く国の通貨を買いポジションで保有しておくことで毎日一定のスワップポイントがたまっていきますので、忘れた頃に確認をすると大きな利益を生んでいるということもあるでしょう。1000通貨単位の仕組みを利用して小額での外貨預金の代わりとして運用をするというのも賢い運用方法の一つであると言えます。

年明け早々にイレギュラーな動きでびっくりしてしまった

 

数年前に私は、年明けにとても大きな動きを経験した事があります。早々に、非常に大きな動きが発生したので驚いてしまいました。年明け早々に、まずは私は外貨がどのような状況になっているかが楽しみだったのですね。思えば新年のタイミングは、非常にすがすがしい気分になっているものですが、外貨のレートを見る時にもちょっと爽やかだったような記憶があります。

 

ところが実際はどうだったかと言うと、なかなか強烈な動きが発生していたのですね。なぜなら、急落状況になっていたからです。と言うのもその時のタイミングでは、ちょっと外貨に関わる雰囲気が微妙な状況でした。年末のタイミングであまり良くないニュースが多く報道されていたので、もしかすると年明けの早々に外貨の下落が発生して、かなり強烈な出来事になるかなと予想していたのですね。そして私の予想通りになっていた訳です。年明け早々に大きな動きが発生していた訳ですから、びっくりしてしまいました。

 

しかし上記のような状況は、実は案外と珍しい事ではないですね。というのも外貨というのは、年明けなどのタイミングでは上記のようなパターンはよく見られます。考えてみますと年末のタイミングでも、外貨の動きは微妙になっている事が多いですね。いわゆるクリスマス相場という表現もありますが、あの時には外貨の価格の動きが微妙になりがちなので、少々やりづらい雰囲気があります。

 

そして年明けのタイミングも、同じような状況になりがちなのですね。なぜかと言いますと、クリスマスの時と同じく、市場に参加をしている方々の人数が少なめになっているからです。マーケットの動きというのは、参加人数に左右される傾向があります。人数が少なければ、それなりの動きになる事が多い訳ですね。そして数年前の相場も、やはりそれなりの動きになっていた訳です。ですので正月のタイミングなどでは、FXではあまり売買をしない方が良いとも考えられるでしょう。予測していなかった動向で、思わぬ損になることもあるからです。

続きを読む≫ 2016/06/02 00:16:02

少なくとも年間での利益率が18を上回っているかが大事

 

FXでの売買を考えている方々は、たまにお金を調達する事の考えています。つまりどこかの金融機関などから融資を受けて、資金を調達したいと思う方も見られるのです。実際その考え方は、別に間違いではないと思います。人によっては資金を調達して、ある一定以上の利益が発生している事例もあるのですから、借りてみるのは一法だと思う次第です。ところでお金を借りるとなると、やはり利息が発生する事になるでしょう。いわゆるキャッシングなどで借りた場合には、18%前後の利息が発生するケースがほとんどですね。その場合は、やはり利息の返済だけは徹底するべきだと思います。

 

そしてキャッシングなどで18%前後の利息が生じるとなると、やはりそれを上回るだけの利益率が生じるか否かが、大きなポイントになるでしょう。なぜならその利益率を上回らない事には、大赤字になってしまう可能性があるからです。例えば上記のような18%の商品で借りて、現在のFXでの利益率が、5%前後になっているとします。正直それでは、あまり意味が無いと考えられるのですね。

 

そもそも借りる目的は、最終的には利益を発生させることです。年間で18%ものコストを支払わなければならないのに、利益率が5%になってしまっていると、マイナス13%になる訳です。それでは話にならないでしょう。私は別に、キャッシングで資金を調達する事は間違いではないと思っています。ただ一番肝心なのが、FXの利益率なのですね。それが18を回っているか否かによって、借りるべきか否かを判断するべきだと思います。もしも現在の利益率が18%未満であれば、やはり考え直した方が良いと思う次第です。

 

ちなみにFXという商品は、やり方さえ間違っていなければ、年間で50%程度の利益が発生するのが普通です。逆に現在の利益率がその水準を下回っているならば、ちょっと自分のやり方を見直すことの大切でしょう。逆にその水準をキープする事ができていれば、キャッシングなどで借りるのも一法だと思う次第です。"

続きを読む≫ 2016/06/02 00:16:02

動きが大きくなると無意味になってしまう事があるツール

 

去年ですが、あるFXの個人投資家の方が興味深いことを話していました。あまり大きな動きが発生している時には、売買の為のツールもあまり意味が無くなるとの話です。なぜなら、動きが大きすぎるからです。例えばFXのツールの1つに、ボリンジャーバンドがありますね。上記のトレーダーの方は、それを用いて売買を行っていたのです。ところが去年の末の時期には、非常に大きな動きが発生していたのですね。それでボリンジャーバンドでも、やや変則的な動きになってしまっていたのです。

 

一般的にそのツールでは、ローソクが上下のバンドなどにタッチした時に、リバウンドなどが発生する傾向があります。例えば一番下のバンドにローソクがタッチした時には、大きな上昇が発生する傾向がある訳です。ところが去年の末のような大きな動きによって、そのバンドにタッチしたままの状況がずっと継続していたのです。すなわち、ローソクがバンドに貼り付いたままになってしまったのです。その結果、バンドの意味が無くなってしまいました。本来であればバンドにタッチをすれば上昇なども発生しやすくなる筈なのですが、あまり大きな動きが生じれば、ほぼ無意味になってしまう訳ですね。ですのでFXのツールというのは、必ずしも完璧ではありません。たまに無意味になってしまう事があるのは、要注意でしょう。

 

何もそれはボリンジャーバンドだけではありません。移動平均線などでも、同じような現象が生じる事があります。つまりFXでは、ツールに全てを委ねるのは危険な一面もある訳ですね。時には現在用いているツールの意味が無くなる可能性もあるので、それには十分注意をして売買をするべきでしょう。ただし時間軸の調整などをすると、上手く調整できる事もあります。もしも1時間足で無意味になってしまった時には、週足や月足などにチェンジをする事で、読み取りが正確になる事もあります。ですのでツールを使いこなす為には、時間軸の調整なども必要だと個人的には思う次第です。

続きを読む≫ 2016/06/02 00:15:02

未来の形状を知ることができるFXプライムによるツール

 

FXプライムという会社は、金融業界ではかなり有名です。その会社は、GMOグループの1つのようですね。GMO証券という会社もありますが、そこの関連会社だと察します。ところでその金融会社は、かなり独自なツールを利用する事ができます。未来の形状が分かるツールなのですね。私たちが投資商品で分析をする時には、よく値動きグラフを使うでしょう。そのグラフを見ている時に、将来の形状を色々とイメージする事になりますね。

 

ところで前述のFXプライムという会社の場合は、未来の形状が表示されるのです。というのもその会社の場合は、過去データが色々とサーバーに蓄積されています。その過去データを元に、現在のグラフの形状から、未来の形状を予想するツールが完備されているのですね。つまり未来を予知してくれるツールが、その会社にはあるのです。しかもその会社のツールの場合、かなり的中率は高いようですね。おおむね80%から90%以上の的中率を誇っているようなので、比較的信頼できるツールの1つだと考えられます。

 

それで例えば、現在の価格が31.4だとしましょう。そしてFXプライムによる未来の形は、31.6になっているとします。もちろんその場合は、31.4の段階で買い玉を保有するのが良いのですね。逆に上記の金融会社による未来の形が31.1になっている場合は、もちろん売り玉を保有するのが望ましい訳です。しかもその的中率が非常に高い訳ですから、その会社のツールを利用するのは悪くない選択肢の1つだと考えられるでしょう。

 

ただし注意すべきなのが、もちろん100%ではありません。時には何かの理由によって、外れることもあります。この投資商品では、万が一の事を考えておくのは非常に大切ですね。前述のように非常に信頼度が高いツールではありますが、上手く行かなかったことを考えるのも大切です。ですので、ストップロスの注文などはやはり必要だと思いますね。逆にそれを徹底しておけば、大きな利益が発生すると思うのですが。何しろ優秀なツールを使えるという意味で、FXプライムはおすすめです。

続きを読む≫ 2015/11/20 10:41:20

FXで初心者が勝ちやすい方法について

 

FXトレードはやり方によっては簡単に稼ぎやすい金融商品になっています。短期的にしっかりとお金を稼ぎたいと考えている方は、ファンダメンタルやテクニカル分析を利用するのがオススメになっています。そして、FXトレードは将来の資産運用には重要な手段だといっても過言ではないです。うまく利用すれば、サラリーマン並に稼げます。初心者が稼ぎやすい方法としては、FXを利用した外貨預金が安定した運用ができるので私としては非常にオススメのものとなっています。

 

基本的には外貨を保有しているだけで、寝ているだけでお金がもらえるので誰にでもできる簡単な投資になっています。重要なのはリスク管理で、レバレッジをかけすぎないのが大切になります。オススメの通貨としては、やはりオーストラリアドルやニュージーランドドルが資金効率が良く、人気の高い通貨になっています。これらは先進国ですが、高い政策金利を維持しており、特にニュージーランドなどは他の国に比べ高い金利になっています。

 

レバレッジを3倍以内くらいに抑えてトレードすれば、非常に安全に投資をすることができるのでオススメとなっています。初心者の方は、まずはこういったFXを利用した外貨預金を中長期的に行っていくのがオススメだと思います。口座開設なども無料でできますし、複雑なものは何もないので、外貨を買ったらほっておくだけで大丈夫です。そして、そういった外貨預金をする場合にはできるだけスワップポイントの高い会社を厳選して選ぶのがオススメです。

続きを読む≫ 2015/02/25 08:58:25

お小遣いで保たれる絶妙の母と娘のバランス

 

私のお小遣い稼ぎは、実家に帰って母の手伝いをすることです。高齢になった母は家事をするのが億劫になっており、それを放っておけない私はちょこちょこ帰るようにしています。母はもともととても几帳面でしたので、自分がやっていたのと同じように私にやらせようとします。それが大変ハードで、毎回参ってしまうのですが、やはり気になるので手伝いに帰ることになります。

 

庭の草むしり一つにしても、母が揃えた道具をフル活用しなければなりません。草の根1本も逃さないよう、フォークの大小を駆使しながらしっかり抜かなければならないのです。落ち葉は一枚残さず掃かなければなりませんし、掃いたあとは熊手できれいに模様を入れなければなりません。自分は何にもしないくせに口先で命令して人使いが荒いのにも程があると思って、しんから頭にくるのですが、仕方ありません。

 

芝生の端はハサミでまっすぐにカットすること、百日紅の花びらは手で拾うことなど庭掃除にいくつものルールがあるように、これが家の中はもっとあります。くったくたに疲れ果てた末に帰ってくるのですが、毎回ありがとうと言ってお小遣いをくれます。それには飛行機代も入っているのですが、それにしても時給に換算すると割のいい額なのです。

 

いつもこき使う結果になって悪いわねと言いながらくれるのですが、帰るたびに、毎日の掃除と買い物スケジュールがびっしりの紙を用意して待っている母です。根っからのきれい好きゆえに、娘には甘えて思いっきり掃除をしてもらいたいのだと思います。私もとっても疲れるけれど親孝行ができ、母も心苦しいながらも遠慮なく娘に頼みごとができ、お小遣いを渡すことでちょっぴり罪悪感から救われるという絶妙なバランスのようです。

続きを読む≫ 2014/05/12 15:57:12

ネットで確実に稼ぐにはMT4のEAで取引するのがオススメ

 

このご時世、インターネットで副収入を得ようと考える人は多いと思います。ネットで検索すると、「簡単に稼げます。」、「これだけ稼ぎました。」などと言う記事が山のようにあります。私もその一人で実際にやってみました。よく目にするのはアフリエイトです。ブログに広告を張ってみたりしてやったのですが、いろいろ専門的な知識が必要で難しかったです。教材などを購入し勉強していけば稼げる可能性はあると思いますが時間がかかります。

 

では、確実にネットで収入を得るにはどうしたらよいかという事でいろいろ調べると、記事作成をするライティングサイトに登録して作業するのがありました。これはやればやっただけ確実に収入につながります。アフリエイトなどのように大きくは稼げませんが、月に数千円から1,2万円ならだれでもできるといった記事が沢山あります。

 

実際やってみた所、月数千円から最高で一万円の収入になりました。初めてネットから収入を得ることが出来たのでうれしかったです。時間がある人にはおすすめです。やっているうちにタイピングの速度も上がり練習にもなりました。もう一つはおこずかいサイトとアンケートサイトを合わせてやることでこれも大きくは稼げませんが確実に収入を得ることが出来ました。ライティングサイトと同時にやっておくことで、月に1,2万円は稼げると思います。

 

現在はこれらをしながら、アフリエイトを勉強中です。いきなり高度なものから初めて稼げなくてあきらめる人は多いと思いますが、この様な方法から始めてみるのもよいかと思います。

続きを読む≫ 2014/05/12 15:57:12